読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

_____A woman called Queen。

 

 

 

三谷怜央さんが出演するということで。鳥居みゆきさん主演の「女王と呼ばれた女」を観劇してきました。三谷さんの出演回全3回。全て観させていただきましたが、毎度違った所があり、、。れおさんがセリフを間違えてるの?それかわざと変えてるの?って思った部分もあり(カニとエビの話)とても面白く満足できた舞台でした。

 

 

内容は「アナタハン事件」を基にしたもの。私は東京島を観たことがあったから流れは何となく知っていました。ただそれを鳥居みゆきがどういう風に演じるのか。れおさんの役どころは?まさか濡れ場、、、。たくさんのわくわくを胸に新宿村LIVEに向かいました。

 

(ざっくりとネタバレしてます。いやな方は見ない方がいいです。そして曲は聞いて覚えたものなので確実に間違っていると思います、、、)

 

始まりは夜の海辺。和子(鳥居みゆき)が1人星を見ているシーン。そこにカニを捕りに桐谷二郎(三谷怜央)が現れ初めて和子と桐谷が会話するところから。この時点で桐谷は人についていく弱い性格だということが分かった。何事も手帳に記録を取っていたのが印象的。菊蔵の形式上の妻に恋をする一等兵の桐谷。その会話もすぐに菊蔵がやってきて話を終えた。

 

・・・ー12人の様々な職の男たちが1人の女王をめぐり殺し合い騙し合うお話。

 

夜が明けて朝のシーン。生きるために農作業をみんなで毎日。ホラ貝の合図とともに。

朝だ!朝~だ!朝だ!朝~だ!おはようさぁ働こう準備体操いちにのさん おはようさぁ働こう月月火水木金金 鍬を持つ掌の肉がどんどん厚くなる 瘦せた土地掘り起こしいつかは夢の芋畑 虫刺され搔きながら今日もバナナの朝ごはん 白い米食べたいよぉでも『欲しがりません勝つまでは』おはようさぁ働こう準備体操いちにのさん おはようさぁ働こう月月火水木金金 おんぼろの木の小舟せっせと漕いで漁に出る 直射日光肌を焼く魚はちっとも獲れません 軍人さんパトロール島は平和な天国か いつも陽気な土人さんココナッツの差し入れだ おはようさぁ働こうみんなの力一つにして おはようさぁ働こう仲良く楽しくエイエイオー またへんてこな鳥が飛んでいる撃ち落とそう大事なタンパク源 敵国の爆撃機も飛んでくる息を殺し身を隠そう息を殺し身を隠そう おはようさぁ働こう進め一億火の玉だ おはようさぁ働こう生きてるまだ生きている~♪

すごく耳に残る歌。ワンフレーズずつ役者一人一人が歌う。この時代の日本国を歌っていて印象的。欲しがりません勝つまでは。終戦の知らせを信じなかった軍人たちがこの島で日本国のため、助けが必ず来ると信じて生きてきた姿を歌った歌。

漂着321日目。市村軍曹の一人走りが目立ってくる。ヤッカベ岬で銃と鉄を手に入れた市村と青野。そこに付け入る和子。和子は市村の言葉に上手く乗っかり、市村の妻になった。市村は調子に乗り和子と肌を重ねる姿を菊蔵・青野・桐谷に見せつけた。その夜青野が「カニを捕りに行く」と告げて消えた。桐谷は「市村軍曹の忠実な部下」だと言いその場に残った。

青野が消えたことにより朝の歌の「鍬を持つ~」の青野の部分の声が消えた。青野の死因については市村の「浮いてこないように確認しに行け」の一言で溺死と予想。誰が殺したかまでははっきりわかっていないが市村が殺害したと思っている。海辺で和子と市村が仲良くしているところにコックの田村が偶然居合わせる。そこには桐谷も居た。和子に思いを寄せていた田村は市村が所持していた銃を奪い市村のお腹に一発。狂ったかのように和子に愛を伝えた田村は和子の口車に乗せられ、持っていた銃で市村の頭を三発殴り殺害。死体は干し肉になり、市村も消された。和子は田村が次の夫だと田村に言った。

夜が明けるとなぜか菊蔵も消えていた。死因もわからず、誰が殺したかもわかっていない。形式上の夫、菊蔵が消えたことにより、残った男で和子の夫を多数決で決めることになり、立候補した人の中に小田島隊長が居た。その結果ほぼ満場一致で次の夫は隊長の小田島に決まった。田村は手を挙げず「和子に聞くのが一番いい」と言い受け入れなかった。それなら和子に聞こうと、小田島は和子に「多数決で次の夫は自分になった」と告げ、和子も受け入れた。他のものはその場を立ち去り、小田島と和子は二人きりになったが、木陰に隠れ田村と桐谷はその場に残った。小田島とのやり取りで、和子は彼の隠された趣味に気付く。小田島は和子にビンタされ蹴られ足を舐めさせられ、、、。私はこのシーンが結構好きだったりする。いつも偉そうにしていた人がほんとは弱かったりすることを面白く描いていた。その現場を見るに耐えられなくなった田村は持っていた拳銃で小田島を撃ってしまう。狙いが定まっていなかったせいか弾は急所をはずれ、小田島の尻に当たった。小田島は息があり、所持していた拳銃で田村の頭を撃ち、田村は即死した。どう考えてもMだった小田島は拳銃を和子に渡し、尻と股間と心臓を撃って殺してくれと言い、和子はそれに従い尻と股間を撃ったが、弾は2発しか残っておらず、最後の心臓だけ撃てなかった。そのあと小沼がみんなを探しにその場にやってくる。その場で無傷だったのが和子と木陰から出てきた桐谷だった。小田島と田村は血を流し倒れていた。小沼はそれを見て確信した。”2人の男が和子を奪い合い殺し合った。”和子が悪魔に見えた小沼は和子を非難する。だが和子は小沼に駆け寄り女の武器を使い誘惑。女はおっかねえ。そういいながら小沼と和子は肌を重ね暗転。暗転の中小田島がピンスポで抜かれ、「殺してくれ~、、、!」と叫ぶが、そのあと誰かに殺されたか出血多量でそのまま死んだかは不明のまま。

一夜明け、小沼は和子と肌を重ねた後、毒蛇に股間を噛まれ即死だと桐谷は他の男に告げた。6人が消えた今、どうするかを残った男たちで相談。一番危険なのは和子だと言い張る男たちに1人だけ違うと言う桐谷。相談中、ビラが投下され8.15敗戦したことを知らされるが信じた高坂は非国民だと福田に殺される。小田島が死んだ今、福田が指揮をとり、軍の秩序を乱した和子を30分以内に殺害せよと桐谷に命令。桐谷は従い、和子を一本の木の下に呼び出した。呼び出された和子はすぐに殺されると察し、桐谷を誘惑する。ずっと和子のことが好きだった桐谷は思いを和子に伝えるが、和子の調子のいい発言に、自分も他の男たちみたいになるんじゃないかと疑う。その気持ちも裏腹に和子を好きな気持ちが先走り、自分は卑怯者だ。生きるためだってなんだってする。和子と同じだ。自分と逃げよう。と抱き合う2人、、、そこからハッピーエンドで終わるかと思いきや草むらから人の足音が。もう30分たったのかと焦る桐谷に草むらの中から「Don't move.」と外人の声が。投降しろと2人の米兵と拘束された3人の軍人。福田は信じず、みんな投降せずここに残ると発言したが、和子だけは投降するといい、前に出た。この島の生活に耐えられないと。何があったのかと米兵が和子に問うと、和子は島で起こった男たちの殺し合いを淡々と話した。自分を犯した男がまだ1人だけ生きている。それが桐谷だ、ということも。見ている客からしたら、桐谷はどう考えても和子に手出しはしていないはずだった。だけど、真実は分からない。米兵はとりあえず和子1人だけ船に乗せて、話を聞くことになった。桐谷は裏切った和子を卑怯者だ、自分も帰る、船に乗せてくれ和子はうそをついている。と訴えたが、今和子と一緒にするのは危険だと米兵に断られ、島に男4人だけ残されることになった。残された桐谷以外の男は和子のことばを信じ、桐谷を囲った。桐谷は必死に自分は和子に手出しはしていないと訴えるが、そのあとどうなったかは舞台では演じられていない。

暗転の中流れる陽気な音楽に、幕の中から出てきた正装をした司会者。日本に帰ってきた和子は自分の身に起こった悲劇を舞台で本人が上演した。

あたしの人生ついてない 悲しみ苦しみ雨あられ 神様あなたはいじめっ子 それとも唯一の友達 「あたし比嘉和子、訳あって無人島に流れ着いたわ そこまではよかったんだけど無人島の生活はほんと壮絶だった。空腹で食べたイモムシ、チョコレートみたいに甘かった~。夜寝てたら20センチくらいのゴキブリがおでこに止まった~。土人さん達と異文化コミュニケーション平和を愛する心がつながった~。バナナの食べ過ぎで嘔吐して吐瀉物のなかでトカゲが溺れてたわ。あのトカゲさん元気にしてるかな~。」輝く星に心の夢を祈ればいつかは叶うでしょう 人は誰も一人悲しい夜を過ごしている 昨日は産まれたてのあたし 今日はおばあさんの気持ち 明日はまだ見ぬ恋に落ち 明後日地獄か天国か「大変な苦労の中みんなで助け合って生きてた 男の人たちはみんなジェントルマン。日本男児ってジェントルなのよ~。みんなあたしには優しかった~。みんなのこと大好きだった~。みんなが弟でお兄さんでお父さんみたいでもあり友人でもあったわ~。そしてみんなが恋人。今でもみんなのこと思い出すと涙が出るの。みんなどうしてるのかしら、会いたいわ~。」キラキラ星は不思議な火花 あなたの夢を満たすでしょう 人は誰も一人悲しい夜を過ごしている

愛した人は星になり今でもあたしを見守る あぁ今消えた流れ星 誰だっけ いい子だねって抱き寄せて名前を呼んで髪撫でて だけど人はあたしを呼ぶ 女王と

「和子!」花びらそよ風に舞う唇 射貫かれたらもう逸らせない瞳 oh!oh!「和子!」蜘蛛の巣絡みつく罠黒髪 卑猥にはい回る耳と指 oh! oh!「和子!」酢醤油つけて舐めたい耳たぶ 綿菓子マシュマロぽい乳房 oh!oh!「和子!」スキーで滑ってみたい首筋 こりこりかみ砕きたいくるぶし oh!oh!「和子!」お歳暮ハムの固まる太もも 丸焼きむしゃぶりつきたいお尻 ああどうしようたまらない どうしたのあなた様子変 ああもうだめだたまらない いや馬鹿そこはダメダメダメよ~

あたしはみんなのハニーパイ(和子!!)仲良くちゃんと切り分けて(和子!!)甘いとこ甘いとこどこ食べたって感じさせるから おやつの時間召し上がれ(和子!!)残さずきれいに食べてね(和子!!)とろけてるとろけてる みんなの舌で転がりたいのよ 食べ終わったらどうか歯磨きしてね(和和和和和和和子!)甘い瞬間が骨の髄までボロボロにするから ハートが熱く大火傷 少額消防車 グルグルサイレンミラーボール 絶体絶命 命燃やして 愛を示して

「あなただったの」「僕です和子さん」「こんな気持ち初めて」「それが本当の愛です和子さん」「本当の愛?」「そうです!和子さん」「わたしやっと見つけたのね」「和子さん」「愛してる」(銃声)

愛した人は星になり今でも私を見ている ああ今消えた流れ星 誰だっけ lalalalalala~ 流れ来る恐ろしい窓辺 命さながら逃げ出した私 あぁ神様あなたはいじめっ子なの? だってあまりに過酷な運命じゃない あたしは何も持ってなかった ただこの胸の中勇気と希望と愛だけはあった あぁ神様、神様~ 天からの雷がこの体貫く あぁ生きろ、生きろ、生きてみろ 愛した人は星になり今でも私を見ている ああ今消えた流れ星 誰だっけ いい子だねって抱き寄せて 名前を呼んで髪撫でて だけど人はあたしを呼ぶ 女王 女王 女王と

 

 

わたしが三谷さんを応援してきて観た舞台(井出さん含む)の中で一番面白かったです。すごく終わってから考えた。桐谷はほんとに人をころしていないのか。なぜすべての殺人現場に居合わせて生き残れたのか。本当は桐谷が一番人を殺して愛に溺れて一番男を見せていた人じゃないのか。最後桐谷は和子に裏切られたのではなく和子は本当のことを言っていたのではないのか。それが桐谷を殺したのでは。だからミュージカルで桐谷はあそこで撃たれたのではないか、、、。

いろ考えれたすごくいい舞台でした。重い中に笑いがあったり、ただ重いだけじゃなく、見やすく創られたものだからこそ、もう一度観たいと思えた。素敵な舞台に出会えました。とりあえず劇中歌が全部ツボ。特にoh和子はやばい。文字起こししたらさらにやばかった、、、そして土人さんとワイフのキスシーンがれおさんの千秋楽にやっと観れました(笑)

あと、れおさんの千秋楽で、市村と小田島が向き合った時、2人が笑ってたのですごくそこが個人的に気になって、、、。小田島役の伊東さんにリプライしてみたところ、本人様も分からないとのことでした(笑)

 

固定カメラのできない人間なので結構色んな人を観ていたつもりなのですが、その中でも鳥居さんのメインじゃないシーンでも男を誘惑する動きだったり、岡本さんのダンスの綺麗さだったり、、、たくさん発見があってほんとに大満足でした。曲に関しては完全に耳コピなので絶対に間違っています(笑) 

 

 

 

れおさん、稽古期間含め、約1ヵ月お疲れ様でした。ほぼ出ずっぱりで稽古の合間に龍雅のLIVEもしながら挑んだ本番。私は観る事とお花を贈る事でしか恩返しできないけど、ほんとに素敵でした。れおさんに内容のこと心配されたからほんとに濡れ場あるんじゃないかって初日は自分の手を抓りながら冷や冷やして観てたけどそんなことなく平和に終わって安心しました(笑)舞台が終わったかと思えばまさかの7月末に舞台決まってるし、2.5だしでわたしの心はまだまだついていけていませんが、、、れおさんが輝く姿をこれからもこっそり見続けたいと思っています。お疲れ様でした、桐谷さん。今度は阿修なれおさんに会えるのを楽しみにしています。